SEO対策 CSSはページ内に書いちゃダメ


同一ページ内にCSSを書くと、ページ内を的確に理解されない危険が有り!

CSSは外部ファイルにしましょう。


現在CSSを使ってデザインされているサイトは非常に多いと思います。
といむか、むしろほとんど全てのサイトが使っているでしょう。

サイトを見る人にとって、より見やすくするためにCSSは必須ですが、
そんなCSSも、検索エンジンにとってはサイトの内容を解析するために不要な要素です。

これらが各ページににちりばめられている場合、検索エンジンはサイト解析に重要な要素が
理解できずに、結果として検索順位が下がってしまいます。

対策としては、検索エンジンがシンプルに理解できるよう、CSSを外部化することを
必須としましょう。


CSSはSEO対策をする上で、ページ内に書いちゃダメ!!
CSSは外部ファイルにする事!!